MOVIE

ブラッド・ピット主演のハチャメチャ・バイオレンスアクション『ブレット・トレイン』がとっても楽しかった!

ブレット・トレイン (監督:デビッド・リーチ 2022年アメリカ・スペイン・日本映画) 最初は楽なミッションだった筈なのに!?日本が誇る高速旅客列車・新幹線を舞台に、ブラッド・ピット扮するくたびれ気味の殺し屋が、次から次へと現れる殺し屋と戦う羽目…

クロエ・グレース・モレッツがモンスターとバトルを繰り広げる映画『シャドウ・イン・クラウド』

シャドウ・イン・クラウド (監督:ロザンヌ・リャン 2021年ニュージーランド・アメリカ作品) 第2次世界大戦のさなか、極秘任務を帯びて爆撃機に乗り込んだ女性大尉がこの世にあらざるものを目にしてしまう、というサスペンスアクション映画です。なんとい…

夢とはなにか、現実とはなにか。ニール・ゲイマン原作によるNetflixドラマ『サンドマン』がとても素晴らしかった。

サンドマン (Netflixドラマ:全10話) ニール・ゲイマン原作の傑作ダークファンタジーコミック『サンドマン』ドラマ化作品 映画『コララインとボタンの魔女』、『パーティで女の子に話しかけるには』、TVドラマ『アメリカン・ゴッズ』、『グッド・オーメン…

『イコライザー』のアントワーン・フークア監督によるSFアクション映画『インフィニット 無限の記憶』

インフィニット 無限の記憶 (監督:アントワーン・フークア 2021年アメリカ映画) アントワーン・フークア監督と言えば『エンド・オブ・ホワイトハウス』(13)であり『ザ・シューター/極大射程』(06)であり、人によっては『トレーニング・デイ』(01)であっ…

ピーター・ディンクレイジ主演による愛すべき古典戯曲映画化作品『シラノ』

シラノ (監督:ジョー・ライト 2021年アメリカ・イギリス映画) 古典戯曲『シラノ・ド・ベルジュラック』映画化作品 「剣豪で文豪だけどデカ過ぎる鼻がコンプレックスで恋を打ち明けられない!」……こんな難儀な騎士を主人公にしたエドモンド・ロスタンの戯…

きっと、つよくなる。/映画『ドリームプラン』

ドリームプラン (監督:レイナルド・マーカス・グリーン 2021年アメリカ映画) テニスにはずぶの素人の父親が、二人の娘を世界チャンピオンに育てあげようと悪戦苦闘を繰り広げる!?というウィル・スミス主演・製作のスポコン映画です。実はこの作品、世界…

聴覚障碍の家族を持つ少女の爽やかな青春物語/映画『コーダ あいのうた』

コーダ あいのうた (監督:シアン・ヘダー 2021年アメリカ・フランス・カナダ映画) 映画『コーダ あいのうた』は家族みんなが聴覚障碍を持つ家庭で、たった一人耳の聞こえる少女の青春物語です。実際の聴覚障碍者らが主演となって素晴らしい演技を披露し、…

ローランド・エメリッヒの新作ディザスター映画『ムーンフォール』は当然のごとくトンデモだったッ!?

ムーンフォール (監督:ローランド・エメリッヒ 2022年アメリカ映画) 「月が地球に衝突しちゃうよ!?えらいこっちゃえらいこっちゃ!」という映画『ムーンフォール』である。いつも忘れた頃にいつのまにか製作される「ディザスター・ムービー」ってヤツで…

アンソニー&ジョー・ルッソ兄弟監督によるNetflix映画『グレイマン』が面白過ぎた!

グレイマン (監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ 2022年アメリカ映画) 『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー&エンドゲーム』を撮ったアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟がネトフリ映画を手掛ける!というアクションスリラー『グレイマン』です。…

籠城アクション『炎のデス・ポリス』はなんだか食い足りない作品だったなあ。

炎のデス・ポリス (監督:ジョー・カーナハン 2021年アメリカ映画) 「今宵小さなポリス・ステーションに悪党たちが大集合!」という謳い文句のサバイバル・アクション映画『炎のデス・ポリス』です。いやーなかなかにアホアホなタイトルですね。アホアホな…

クーデターの中で巻き起こる南北朝鮮大使館員たちのドラマ/映画『モガディシュ 脱出までの14日間』

モガディシュ 脱出までの14日間(監督:リュ・スンワン 2021年韓国映画) 映画『モガディシュ 脱出までの14日間』は1990年にソマリアで勃発したクーデターを描く実話作品なんですね。かの国に駐留していた韓国大使館員にも命の危険が迫りますが、本国との連…

ニール・ブロムカンプ監督によるサイバーホラー映画『デモニック』

デモニック (監督:ニール・ブロムカンプ 2021年カナダ映画) ニール・ブロムカンプといえば『第9地区』『エリジウム』『チャッピー』といった独特の世界観を持つSF作品を世に送り出し、一世を風靡した監督である。しかし最近ではYouTubeあたりで実験的な短編S…

愛と稲妻!/映画『ソー:ラブ&サンダー』

ソー:ラブ&サンダー (監督:タイカ・ワイティティ 2022年アメリカ映画) オレとマイティ・ソー オレはMCU映画の中でもマイティ・ソーのキャラ、さらにその映画シリーズが一番好きですね。マッチョで単細胞で時にコミカルなキャラ、それとは裏腹にMCUの中…

暗い現実世界と熾烈な幻想世界を交互に行き来するダークファンタジー映画『ゴッドスレイヤー 神殺しの剣』

ゴッドスレイヤー 神殺しの剣 (監督:ルー・ヤン 2021年中国映画) 誘拐された幼い娘を何年も探し続けている男がいた。彼の名はグアン・ニン。そんな彼にある巨大企業CEOが近付き、娘を見つける代わりにある男を殺してくれと依頼する。標的となるのは無名の…

キング・オブ・ロックンロール、エルヴィス・プレスリーの半生を鮮烈に描く音楽映画『エルヴィス』

エルヴィス (監督:バズ・ラーマン 2022年アメリカ映画) 【目次】 オレとバズ・ラーマン、そしてエルヴィス・プレスリー 不世出の大スター、エルヴィス・プレスリーの光と影 キング・オブ・ロックンロール ”トム・パーカー大佐” アンチェインド・メロディ …

娘の嫌疑を晴らすため異国の地を彷徨う父の姿を描いた映画『スティルウォーター』

スティルウォーター (監督:トム・マッカーシー 2021年アメリカ映画) マット・デイモンって結構好きな俳優なんですよ。決してビジュアル的にイイ男というわけでもなく、実のところ少々イナタい匂いがしているんですが、その部分に「アメリカの男」のひとつ…

サンドラ・ブロック主演の映画『ザ・ロストシティ』は実に充実したアクション・コメディだったぞ

ザ・ロストシティ (監督:アダム・ニー/アーロン・ニー 2022年アメリカ映画) ロマンチック・アドベンチャーを得意とする女性作家ロレッタが突如サイコなお金持ちに拉致された!?「君の小説に古代財宝の鍵が記されてるんだよゲヒヒ」とばかりにサイコな金持…

リーアム・ニーソン主演のアクション映画『マークスマン』はちょっとイマイチだったなあ。

マークスマン (監督:ロバート・ローレンツ 2021年アメリカ映画) リーアム・ニーソンといえばベテラン中のベテラン俳優ですが、アクション俳優としても『96時間』シリーズを始め多数の優れた作品に出演していますよね。そのリーアム・ニーソンが元狙撃兵に…

またもやドニー・イェンが宇宙一の強さを見せつけるアクション作『レイジング・ファイア』!

レイジング・ファイア (監督:ベニー・チャン 2021年香港・中国映画) 「宇宙一強い男」ドニー・イェンが正義に燃える警官に扮し、凶悪極まりない犯罪集団と正面衝突する!という香港・中国製作のアクション映画です。なんと中国公開時には約240億円の興行…

『ナイル殺人事件』はゴージャスさにうっとりしすぎて殺人などどうでもよくなる映画だった

ナイル殺人事件 (監督:ケネス・ブラナー 2022年アメリカ映画) オレは小説にしても映画にしても「推理ドラマ」というのが苦手で、なぜかというとそれは「推理」を強要されているような気がしてくるからなんですよ。そもそも「推理」って苦手なんです。ちょ…

一人の男の地獄への道行きを描く怪奇幻想譚/映画『ナイトメア・アリー』

ナイトメア・アリー (監督:ギレルモ・デル・トロ 2021年アメリカ映画) 読心術を操る男が迷い込んだ血も凍る様な悪夢。2021年製作の映画『ナイトメア・アリー』はそんな、暗くおどろおどろしいドラマの展開するノワール作品です。監督は『ヘルボーイ』『パ…

19世紀フランス冤罪事件を描く歴史サスペンス映画『オフィサー・アンド・スパイ』

オフィサー・アンド・スパイ (監督:ロマン・ポランスキー 2019年フランス・イタリア映画) 19世紀フランス、スパイ疑惑で終身刑となった陸軍少尉ドレフュスは実は無実だった。この事実を巡り一人の陸軍中佐が軍上層部に戦いを挑むという史実を基にした物語…

『パーフェクト・ケア』は「狂暴怪獣史上最大の大決戦映画」だったッ!?

パーフェクト・ケア (監督:J・ブレイクソン 2020年アメリカ映画) 認知症になり判断力を失ってしまった老人の財産や権利をどうやって守ればいいのか?こういった老人への支援制度として「法定後見制度」というのがあるらしいのですが、これは第三者が判断…

トムの、トムによる、トムサイコー映画『トップガン マーヴェリック』

トップガン マーヴェリック (監督:ジョセフ・コジンスキー 2022年アメリカ映画) 青春スター、トム・クルーズとしての1作目『トップガン』 コロナ禍の影響で散々公開を伸ばされていたトム・クルーズ主演映画『トップガン マーヴェリック』が遂に公開される…

ピアース・ブロスナン主演、レニー・ハーリン監督によるケイパー映画『ザ・ミスフィッツ』はそんなに悪くない作品だった

ザ・ミスフィッツ (監督:レニー・ハーリン 2021年アメリカ映画) 悪人から金品を強奪し弱者に分け与える義賊集団の活躍を描くケイパー映画『ミスフィッツ』です。ケイパー映画とは泥棒映画の事です。じゃあ泥棒映画って書けばいいじゃん、と思いますが、覚…

相変わらず美意識全開のウェス・アンダーソン映画『フレンチ・ディスパッチ』

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊 (監督:ウェス・アンダーソン 2021年アメリカ映画) 鬼才ウェス・アンダーソン監督の最新作 『グランド・ブダペスト・ホテル』『犬ヶ島』など、スタイリッシュかつ奇抜な映像の作品を…

良くも悪くも原点回帰。/映画『バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ』

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ (監督:ヨハネス・ロバーツ 2021年アメリカ映画) ゲーム『バイオハザード』といえば誰もが知る大ヒットシリーズで、オレも何作かをプレイして楽しませてもらいました。ポール・W・S・アンダーソン監督・…

光の国からぼくらのために。/映画『シン・ウルトラマン』

シン・ウルトラマン (監督:樋口真嗣 2022年日本映画) オレは1962年生まれで今年60歳になりますが、1966年にTV公開された『ウルトラマン』はリアルタイムで観ているんですね。計算するとオレが4歳の時ということになるでしょうか。初めて観た時のシチュエー…

再び、オレと飲酒(映画『アナザーラウンド』を観て)

映画『アナザーラウンド』の1シーン。泥酔中の主人公の皆さん。 昨日感想を書いた酒飲み映画『アナザーラウンド』、酒飲みの自分も酒について思うことは大いにあり、今回そのことについて書きたいと思います。タイトルに「再び」とついているのは、このブロ…

飲むべきか飲まざるべきか、それが問題だ。/映画『アナザーラウンド』

アナザーラウンド (監督:トマス・ビンターベア 2020年デンマーク映画) さぁけはぁのうめいのうめい のぉむぅなぁらぁばぁあぁぁあ~~。皆さんこんにちは、平日でもワイン1本空けて飲んだくれているブログ管理人のフモでございます。 みんな大好きマッツ…