MOVIE

光の国からぼくらのために。/映画『シン・ウルトラマン』

シン・ウルトラマン (監督:樋口真嗣 2022年日本映画) オレは1962年生まれで今年60歳になりますが、1966年にTV公開された『ウルトラマン』はリアルタイムで観ているんですね。計算するとオレが4歳の時ということになるでしょうか。初めて観た時のシチュエー…

再び、オレと飲酒(映画『アナザーラウンド』を観て)

映画『アナザーラウンド』の1シーン。泥酔中の主人公の皆さん。 昨日感想を書いた酒飲み映画『アナザーラウンド』、酒飲みの自分も酒について思うことは大いにあり、今回そのことについて書きたいと思います。タイトルに「再び」とついているのは、このブロ…

飲むべきか飲まざるべきか、それが問題だ。/映画『アナザーラウンド』

アナザーラウンド (監督:トマス・ビンターベア 2020年デンマーク映画) さぁけはぁのうめいのうめい のぉむぅなぁらぁばぁあぁぁあ~~。皆さんこんにちは、平日でもワイン1本空けて飲んだくれているブログ管理人のフモでございます。 みんな大好きマッツ…

『ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス』を観た。

ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス (監督:サム・ライミ 2022年アメリカ映画) 元天才外科医でMCU屈指の強さを誇る魔術師、ドクター・ストレンジの活躍を描く『ドクター・ストレンジ』の続編です。もともと主演のベネディクト・カンバー…

香港に迫る核爆発の危機!/映画『バーニング・ダウン 爆発都市』

バーニング・ダウン 爆発都市 (監督:ハーマン・ヤウ 2020年香港・中国映画) 優秀な爆発物処理隊員でありながら、事故により現場復帰を拒まれた男が、テロリストとなって復讐を企てるが!?という2020年の香港・中国映画です。「迫る核爆弾!」とか「総製作費…

12時間ごとに違う人間の体で目覚めてしまう!?/映画『スピリット・ウォーカー』

スピリット・ウォーカー (監督:ユン・ジェグン 2021年韓国映画) 12時間ごとに違う人間の体で目覚めてしまう!?韓国映画『スピリット・ウォーカー』は、そんなミステリアスでSFチックなサスペンス作です。しかも主人公となるこの男、全ての記憶を失っており…

その映画を観ない理由

Photo by Sparks Reliance on Unsplash 先週書いた「映画館通い減らそうかなあ、と思ったのである」という記事、オレのブログにしては妙に読まれていたのでいったいどうしたんだ?と思ったのである。正直いつもの4、5倍PVがあったのである。すまんなあ、あん…

MCUダークヒーロー映画『モービウス』を観た

モービウス (監督:ダニエル・エスピノーサ 2022年アメリカ映画) (※4/7追記:コメント欄で「『ヴェノム』と『モービウス』はマーベル原作でもMCUではなくてソニーズ・スパイダーマン・ユニバース(SSU)作品」という指摘を受けました。勉強しときます!こ…

マイケル・ベイ監督によるアクション作『アンビュランス』を観た

アンビュランス (監督:マイケル・ベイ 2022年アメリカ映画) 逃走中の銀行強盗犯が怪我人を乗せた救急車を乗っ取り、警察隊とカーチェイスを繰り広げるというアクション・サスペンス映画です。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイがメガホンを…

映画館通い減らそうかなあ、と思ったのである

Photo by Myke Simon on Unsplash 映画館で映画を観るのは好きだが、基本的にハシゴはしたくないし、また、映画を観るのは土日の休日となるが、二日またいで映画を観ることもしたくない人間である。なぜかというと疲れるからだし、休日を映画を観るだけで過…

シスターフッド大炸裂ムービー『ガンパウダー・ミルクシェイク』!

ガンパウダー・ミルクシェイク (監督:ナボット・パプシャド 2021年フランス・ドイツ・アメリカ映画) 血に飢えたギャングどもを相手に、いずれ劣らぬ手練れの女たちが大暴れ!というバイオレンス・アクション映画『ガンパウダー・ミルクシェイク』です。「…

ブラックスプロイテーション映画を観まくったッ!!

ブラックスプロイテーション映画を観まくっていた 前回「ルディ・レイ・ムーアのブラックスプロイテーション映画を観ていた」という記事を書いたが、そういえばオレはブラックスプロイテーション映画というヤツをきちんと観ていなかったな、という事に気が付…

キューブリック映画ポスターの集大成『スタンリー・キューブリック 映画ポスター・アーカイヴ』

スタンリー・キューブリック 映画ポスター・アーカイヴ 宣伝ポスターまでもコントロールした男 / 井上由一(著) 『2001年宇宙の旅』や『時計仕掛けのオレンジ』、『シャイニング』など、映画史に残る傑作名作を残してきた天才映画監督スタンリー・キューブリ…

若き日のバットマン/ブルース・ウェインを描く”始まりの物語”/映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』

THE BATMAN-ザ・バットマン- (監督:マット・リーブス 2022年アメリカ映画) リブート作『THE BATMAN-ザ・バットマン-』 DCコミック・ヒーロー、バットマンの物語はこれまで何度も映画化されてきたが、ここでまた新たなリブートが成された。タイトルは『THE …

ルディ・レイ・ムーアのブラックスプロイテーション映画を観ていた

Rudy Ray Moore ブラックなスプロイテーションのムービーを観ていた ルディ・レイ・ムーア、1927年生まれ、2008年没。彼はアメリカのコメディアン・歌手・俳優・映画プロデューサーだった。スタンダップコメディーにおける彼のマシンガントークは後年「ラッ…

車に仕掛けられた爆弾を巡る緊張感溢れるサスペンス作!/映画『ハード・ヒット 発信制限』

ハード・ヒット 発信制限 (監督:キム・チャンジュ 2021年韓国映画) 「お前の車に爆弾を仕掛けた。車から降りても通報しても爆破する」。二人の子供と共に車を乗った銀行支店長ソンギュの元にそんな電話が掛かってくる。「なにを馬鹿な……」そう思ったソン…

50億ドルの財宝を探せ!/映画『アンチャーテッド』

アンチャーテッド(監督:ルーベン・フライシャー 2022年アメリカ映画) アクション・アドヴェンチャー・ゲーム『アンチャーテッド』シリーズは2007年から5作+スピオンオフ1作が発売されている大人気作品である。オレも携帯版以外は全部遊んだ上に、オレには…

”盗油師”たちの危険な挑戦!/映画『パイプライン』

パイプライン (監督:ユ・ハ 2021年韓国映画) 2021年公開の韓国映画『パイプライン』は”盗油師”たちの犯罪を描くアクション映画だ。盗油師とは言っても、他人の車のガソリンを吸い出したりとか北海道の家々で見かける室外灯油タンクから灯油をかっぱらった…

「続編」というより単なる「後日譚」といった印象 / 映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』

ゴーストバスターズ/アフターライフ (監督 ジェイソン・ライトマン 2021年アメリカ映画) 1984年に公開されたアイヴァン・ライトマン監督作『ゴーストバスターズ』は社会現象になるほど大ヒットした作品だが、オレも劇場で観たけれどそれほど感銘は受けな…

航空機事故を巡る恐るべき陰謀/映画『ブラックボックス 音声分析捜査』

ブラックボックス 音声分析捜査 (監督:ヤン・ゴズラン 2021年フランス映画) 映画『ブラックボックス 音声分析捜査』は墜落した旅客機のフライトレコーダーを調査する音声分析官が恐るべき陰謀に巻き込まれる、というフランス産のスリラー作品である。主演…

ポスター展『MONDO 映画ポスターアートの最前線』を観に行った

今日は京橋の「国立映画アーカイブ」で開催されている「MONDO 映画ポスターアートの最前線」を観に行ってきました。 「MONDO」というのは独自の映画ポスターを制作するアメリカのデザイナー集団です。もともとはテキサスにある二番館「アラモ・ドラフトハウ…

偶然と運命、癒しと赦しの物語/映画『ライダーズ・オブ・ジャスティス』

ライダーズ・オブ・ジャスティス (監督:アナス・トーマス・イェンセン 2020年デンマーク・スウェーデン・フィランド映画) マッツ・ミケルセン主演の復讐劇映画? マッツ・ミケルセン主演の映画『ライダーズ・オブ・ジャスティス』は「列車事故で失った妻…

職人監督リドリー・スコットがそつなく作り上げた娯楽作/映画『ハウス・オブ・グッチ』

ハウス・オブ・グッチ (監督:リドリー・スコット 2021年アメリカ映画) リドリー・スコットという職人監督 リドリー・スコットは職人監督だと思う。どんなテーマの作品でもそつなく撮り、どれもある程度の評価と興行成績を得る。熟練であり、ネームバリュー…

今度はマルチバースだ!/映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム (監督:ジョン・ワッツ 2021年アメリカ映画) 『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』を観てきましたが、今回のカンソーブンは予告編以上の情報は無しでネタバレは避けつつ書こうかと思うとります。 スパイダーマ…

戦争の悲惨さを正面から描いた前日譚/映画『キングスマン:ファースト・エージェント』

キングスマン:ファースト・エージェント(監督:マシュー・ボーン 2021年イギリス・アメリカ映画) マシュー・ボーン監督の「キングスマン」シリーズは1作目2作目ともとても楽しんだが、手放しで好きな作品かと問われると少々言葉に詰まる部分がある。それ…

韓国ノワールの新たな逸品/映画『ただ悪より救いたまえ』

ただ悪より救いたまえ (監督:ホン・ウォンチャン 2020年韓国映画) 韓国ノワールと言えば韓国映画の中でも人気のあるジャンルだが、個人的にはそのあまりの陰惨さから韓国映画から遠ざかっていた要因になっていた。しかし思う所があって数々の韓国映画をま…

2021年:オレ的映画ベストテン!+その他あれこれ

《目次》 今年もたくさん映画を観た 2021年:オレ的映画ベストテン! 【2021年:オレ的映画ベストテン!】まとめ その他あれこれ:その1/韓国映画を観まくっていた完結編 その他あれこれ:その2/ジョニー・トー映画を観まくっていた その他あれこれ:その…

ただ一人の不確実な人間存在として愛を貫こうとすること/映画『マトリックス レザレクションズ』

マトリックス レザレクションズ (監督:ラナ・ウォシャウスキー 2021年アメリカ映画) オレと『マトリックス』 『マトリックス』とは何か?というとそれはバレットタイム撮影によるアクションであったり、「クンフーとジャパニメーションの引用」であったり…

ザ・スミス結成以前のモリッシーの物語/映画『イングランド・イズ・マイン モリッシー、始まりの物語』

イングランド・イズ・マイン モリッシー、始まりの物語(監督:マーク・ギル 2017年イギリス映画) この間ザ・スミス映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』を観て深い感慨に浸っていたが、ザ・スミス終焉をテーマにした『ショップリフターズ~』と…

世界は聴こうとなんかしない。/映画『ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド』

ショップリフターズ・オブ・ザ・ワールド (監督:スティーブン・キジャク 2021年イギリス・アメリカ映画) Heaven Knows I'm Miserable Now(天は僕が今惨めであることを知っているんだ) 数十年前、オレがロックを聴くのを止めよう、と思ったのは、イギリ…