バラエティ豊かな中国SFのショウケイス『月の光 現代中国SFアンソロジー』

■月の光 現代中国SFアンソロジー 国家のエネルギー政策に携わる男はある晩、奇妙な電話を受ける。彼のことを詳しく知る電話の男は、人類と地球の絶望的な未来について語り、彼にそれを防ぐ処方箋を提示するが……。『三体』著者である劉慈欣の真骨頂たる表題作…

学園ホラーコメディ映画『スローターハウス・ルールズ』を観た

■スローターハウス・ルールズ (監督 クリスピアン・ミルズ 2018年イギリス/アメリカ/カナダ映画) オレはサイモン・ペッグが結構割と好きである。『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファズ』あたりの有名作、『ミッション・インポッシブル』や『ス…

30周年の男

オレのごとき誠にしょうもないオッサンであろうとも、一応はサラリーマンであり給与生活者であり会社員であったりはするのである。そんな真性プロレタリアートのオレであるが、このたびなんと勤続30周年を迎えたのらしく、勿体ないことにこの間会社にて表彰…

ブルースを聴いていた

最近たまにブルースを聴いている。これまで全く聴くことは無かったし、とりたてて興味も無かったのだが、ある切っ掛けからちょっとばかり聴いてみたら、「こりゃいいな」と思ってしまったのだ。 その切っ掛けというのはアッティカ・ロックのミステリ小説『ブ…

航空ミステリ『座席ナンバー7Aの恐怖』を読んだ

■座席ナンバー7Aの恐怖/セバスチャン・フィツェック 上空数千メートルを飛ぶ旅客機。そこに乗り込んだ飛行機恐怖症の精神科医クリューガー。彼を見舞ったのは想像を絶する悪夢だった。誘拐された娘を救いたければ、この飛行機を墜落させろ。それが犯人の要…

最近ダラ観したDVDやらブルーレイやら

■王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 (監督:ツイ・ハーク 2010年香港・中国映画) 王朝の陰謀 判事ディーと人体発火怪奇事件 スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray] 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン …

Fabricがいつの間にか100番台を迎えそしてオレはEDMの世界に戻って来た

■EDMばかり聴いていた もうかれこれ20年以上、テクノやらハウスやらを始めとするEDMばかり聴いていた。こうしてオレが60歳近くなるまで聴いているということは、一生聴き続けるんじゃないかとすら思っていた。しかしどういう理由なのかは分からないのだが、…

18世紀末スウェーデンを舞台にした歴史ミステリ『1793』

■1793 / ニクラス ナット・オ・ダーグ 1793年――フランスでは革命の混乱が続き、その年、王妃マリー・アントワネットが処刑された。スウェーデンにもその空気は広がっており、前年1792年には国王グスタフ3世が仮面舞踏会の最中に暗殺されている。無意味な戦…

自由を請い求める生き方/映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』

■ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 (監督:キャシー・ヤン 2020年アメリカ映画) DCエクステンデッド・ユニバース映画『スーサイド・スクワッド』、あれこれ毀誉褒貶はあろうがオレにはお気に入りの映画のひとつである。なぜならそれは、ハーレイ・クインと…

ヴァラエティに富んだミステリ短編集『ディオゲネス変奏曲』

■ディオゲネス変奏曲 / 陳 浩基 今、新たな潮流として注目を浴びている華文(中国語)ミステリ。その第一人者・陳浩基が持てる才能を遺憾なく発揮したのが、この自選短篇集である。大学生たちが講義室にまぎれこんだ謎の人物「X」の正体を暴くために推理を競…

冷戦下の東ベルリンを舞台にした傑作ミステリ『影の子』

■影の子 / デイヴィッド・ヤング 1975年2月、東ベルリン。東西を隔てる“壁”に接した墓地で少女の死体が発見された。現場に呼び出された刑事警察の女性班長ミュラー中尉は衝撃を受ける。少女の顔面は破壊され、歯もすべて失われていたのだ。これでは身元の調…

今更ながらスティーヴン・キングの『ミザリー』を読んだ

■ミザリー/スティーヴン・キング 雪道の自動車事故で半身不随になった流行作家のポール・シェルダン。元看護師の愛読者、アニーに助けられて一安心と思いきや、彼女に監禁され、自分ひとりのために作品を書けと脅迫される―。キング自身の体験に根ざす“ファ…

この怪奇で、不思議に満ちた人生/エリック・マコーマックの『雲』を読んだ

■雲/エリック・マコーマック 出張先のメキシコで、突然の雨を逃れて入った古書店。そこで見つけた一冊の書物には19世紀に、スコットランドのある町で起きた黒曜石雲という謎の雲にまつわる奇怪な出来事が書かれていた。驚いたことに、かつて、若かった私は…

水曜どうでしょうDVD・Blu-ray第29弾『原付日本列島制覇』がメチャ楽しかったッ!

DVD

『水曜どうでしょう』DVD・Blu-ray第29弾は『原付日本列島制覇』である。 ここでまず注目してもらいたいことは「DVD・Blu-ray」、すなわち「どうでしょう」ソフト初のBlu-ray作品ということである。2011年に放送されたこの企画、番組史上初のハイビジョン撮…

「バーグ&ウォールバーグ」によるネトフリ映画『スペンサー・コンフィデンシャル』を観た。

■スペンサー・コンフィデンシャル (監督:ピーター・バーグ 2019年アメリカ映画) Netflixのハリウッド有名映画監督登用作品はあまり期待しないことにしているのだが、今回の『スペンサー・コンフィデンシャル』の放送はちょっと楽しみにしていた。なんとい…

そこに疎ましい因習や階級があったとしても/映画『あなたの名前を呼べたなら』

■あなたの名前を呼べたなら (監督:ロヘナ・ゲラ 2018年インド・フランス映画) ■家政婦とその主人 映画『あなたの名前を呼べたなら』はインドの大都市ムンバイを舞台にした、一人の家政婦とその主人との物語です。 主人公の名前はラトナ(ティロタマ・ショ…

最近読んだミステリ/『ブルーバード、ブルーバード』『流れは、いつか海へと』 

■ブルーバード、ブルーバード / アッティカ・ロック テキサス州のハイウェイ沿いの田舎町で、ふたつの死体があいついで発見された。都会から訪れていた黒人男性弁護士と、地元の白人女性の遺体だ。停職処分中の黒人テキサス・レンジャー、ダレンは、FBIに所…

『地獄の黙示録 ファイナル・カット』を観た。

■地獄の黙示録 ファイナル・カット (監督:フランシス・フォード・コッポラ 2019年アメリカ映画) ■オレと『地獄の黙示録』 泥沼のベトナム戦争を描く1979年公開のフランシス・フォード・コッポラ監督作『地獄の黙示録』が【ファイナル・カット】と銘打って…

ロキシー・ミュージックのボックスセットを購入した

以前も書いたことがあるが10代の頃のオレのロック・スターはデヴィッド・ボウイでありロキシー・ミュージックであった。今回はその、1971年に結成されたイギリスのロック・グループ、ロキシー・ミュージックについてゴチャゴチャと書くことにする。 ロキシー…

最近読んだミステリ /『熊の皮』『カルカッタの殺人』

■熊の皮/ジェイムズ・A・マクラフリン アパラチア山脈の麓で自然保護管理の職を得たライスは、故郷から遠く離れ、穏やかな日々を送っていた。ところが、管理区域で胆嚢を切り取られた熊の死体が発見される。熊の内臓は闇市場で高値で取り引きされている。ラ…

インド映画の魅力がぎっしり詰まった奇跡の玉手箱『プレーム兄貴、王になる』

■プレーム兄貴、王になる (監督:スーラジ・バルジャーティヤ 2015年インド映画) (この記事は2016年2月16日に更新した「インド貴族の屋敷を舞台にしたボディダブル・ストーリー〜映画『Prem Ratan Dhan Payo』」を作品の日本公開に合わせ一部内容を変更し…

最近レンタルでダラ観した映画あれこれ

■ホームステイ ボクと僕の100日間 (監督:パークプム・ウォンプム 2018年タイ映画) ホームステイ ボクと僕の100日間 [DVD] 出版社/メーカー: 株式会社ツイン 発売日: 2020/02/05 メディア: DVD 「死んだはずの“ボク”の魂が自殺した高校生の肉体に宿り、100日…

iPhoneとXboxOneを買い換えた

■iPhone11pro 先月の話になっちゃうんだが、iPhoneを買い換えた。それまで使っていたのがiPhone6sで、これを購入したのが2015年の12月、ほとんど4年位使ってたんだね。長く使っていたせいかバッテリーがほとんど保たなくて、朝持って出てお昼で50%切るぐら…

最近読んだコミックあれこれ

■風水ペット (2)/花輪 和一 風水ペット (2) (ビッグコミックススペシャル) 作者:花輪 和一 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/09/30 メディア: コミック どこぞの山奥の村で怪しげなオカルト知識と動物たちを駆使し世界経済崩壊後の新たなる経済体制を…

迫真の体感映画/『1917 命をかけた伝令』

■1917 命をかけた伝令 (監督:サム・メンデス 2019年イギリス・アメリカ映画) 第1次世界大戦は戦車や銃、毒ガスや戦闘機など近代兵器を駆使した初の戦争として知られるが、無線技術はまだ不都合が多く、遠隔地との連絡は有線で繋ぐか伝書鳩や兵士を使っての…

非情なるグローバル社会と経済格差の行方を描く傑作サイバーパンクSF長編『荒潮』

■荒潮/陳 楸帆(チェン・チウファン) 彼女の名前は米米(ミーミー)。中国南東部のシリコン島で日々、電子ゴミから資源を探し出して暮らす最下層市民“ゴミ人"だ。彼女たちは昼夜なく厳しい労働を強いられ、稼ぎは何代にもわたって島を支配してきた羅、陳、林…

映画『グッドライアー 偽りのゲーム』を観た

■グッドライアー 偽りのゲーム (監督:ビル・コンドン 2019年アメリカ映画) ヘレン・ミレンが好きだ。好きだ、と言っても全作品観ているとか部屋にポートレートを飾ってるとか待ち受け画面にしているとか来世では嫁にしたいとかそういうのではなく、観てい…

自分の偽装誘拐を計画しちゃえ!?/映画『グリンゴ 最強の悪運男』

■グリンゴ 最強の悪運男 (監督:ナッシュ・エドガートン 2018年アメリカ・メキシコ・オーストラリア映画 ひたすら会社に尽くしまくってきたある男が、友人である筈の経営者に騙され、復讐のため自分の偽装誘拐を計画するが!?というクライム・コメディ『グ…

初期ジェネシスを聴いていた

■初期ジェネシスを聴いていた 最近しばらく初期ジェネシスを聴いていた。ジェネシスは60年代後期から活躍していたイングランド出身のプログレッシヴ・ロック・バンドで、初期ジェネシスとはピーター・ガブリエルが在籍していた1975年までの活動を指している。…

少年とヴァンパイア少女との禁じられた恋を描くホラー小説『MORSE モールス』

■MORSE モールス(上)(下)/ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト 母親と二人暮らしのオスカルは、学校では同級生からいじめられ、親しい友達もいない12歳の孤独な少年。ある日、隣にエリという名の美しい少女が引っ越してきて、二人は次第に友情を育んでいく…