『ストップ・メイキング・センス』と『アメリカン・ユートピア』/映画『アメリカン・ユートピア』

アメリカン・ユートピア (監督:スパイク・リー 2020年アメリカ映画) 80年代の渋谷と『ストップ・メイキング・センス』 元トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンがまたもや音楽映画を手掛けた、と知ったときは「どうしよっかなあ」程度の関心だった。デ…

呼び方

Photo by Kate Hliznitsova on Unsplash この連休は人と会う用事があったのだが、例のアレがとんでもなく拡大しているということでキャンセルしようという事になった。会う予定だった彼はいつも週末娘さんを連れて公園でピクニックをしているのだが、それに…

「今日からはいい映画、いい音楽、いい本で日々をお過ごし下さい」

Photo by Providence Doucet on Unsplash アレである。「アレとはなんだ?」と思われたとは思うが、今日だかに始まったらしい例の”アレ”のことである。 なんというか、本来の固有名詞を使って言及すること自体に汚らわしさを覚えるので、アレのことについて…

《未来の文学》最終巻『海の鎖』は粒揃いのSF短編集だった

海の鎖/ガードナー・R・ドゾワ他 (著)、伊藤典夫 (訳) 最後の危険なアンソロジーがついに登場! 〈異邦の宇宙船が舞い降りた……何かが起こる、 誰も逃げられない……少年トミーだけは気づいていた〉 破滅SFの傑作として名高い表題作のほか、 日本を代表するSF翻…

怪しく楽しく愉快で不気味なアダムス一家。/アニメ映画『アダムス・ファミリー』

アダムス・ファミリー (監督:コンラッド・バーノン グレッグ・ティアナン 2019年アメリカ映画) 小高い丘の上に建つ荒れ果てた屋敷に、なにやら不気味な一家が住んでいた!?という映画、『アダムス・ファミリー』。もともとは1937年から『ニューヨーカー…

京極夏彦の『遠巷説百物語』を読んだ

遠巷説百物語 / 京極夏彦 「遠野は化け物が集まんだ。咄だって、なんぼでも来る」 盛岡藩筆頭家老にして遠野南部家当主の密命を受けた宇夫方祥五郎は、巷に流れる噂話を調べていた。 郷が活気づく一方で、市場に流れる銭が不足し困窮する藩の財政に、祥五郎…

ワクチン予約した。

Photo by Daniel Schludi on Unsplash 先日、区で行う新型コロナウィルスワクチン接種を予約することができた。昨年から始まった新型コロナウィルス大流行から約1年半、ようやくここまで漕ぎつけたか、と思うと何とも言えない感慨が湧いてくる。ワクチン接種…

ドン・ウィンズロウ中編集『壊れた世界の者たちよ』 を読んだ

壊れた世界の者たちよ / ドン ウィンズロウ (著)、田口俊樹 (訳) ニューオーリンズ市警最強の麻薬班を率いるジミーは、ある手入れの報復に弟を惨殺され復讐の鬼と化す―。壊れた魂の暴走を描く表題作をはじめ、チンパンジーが銃を手に脱走する「サンディエゴ…

謎多き女ナターシャ、その禊(みそぎ)の物語。/映画『ブラック・ウィドウ』

ブラック・ウィドウ (監督:ケイト・ショートランド 2021年アメリカ映画) 元KGB最高の女殺し屋にしてS.H.I.E.L.D.きってのスーパー・エージェント、抜群の身体能力と類まれなる美貌を持つアベンジャーズの一員、ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノ…

最近聴いたエレクトロニック・ミュージック

Sasha LUZoSCURA / Sasha Luzoscura アーティスト:Sasha Alkaane Amazon イギリス・アメリカ双方のクラブシーンにおいて絶大な人気を誇るイギリス人DJ、Sashaの最新DJ Mixアルバム。Luzoscuraとは「光と闇」という意味であり、同時に彼のストリーミングサー…

中国SFアンソロジー『中国史SF短篇集-移動迷宮』を読んだ

中国史SF短篇集-移動迷宮 / 大恵 和実 (編・訳)、上原 かおり (訳)、大久保 洋子 (訳)、立原 透耶 (訳)、林 久之 (訳) 孔子は時空を越え、諸葛亮孔明はコーヒーの栽培に成功し、マカートニー伯爵は乾隆帝の迷宮に閉じ込められ、魯迅は故郷でH・G・ウェルズ…

ゴジラとコング、どっちが強い!?/映画『ゴジラvsコング』

ゴジラvsコング(監督:アダム・ウィンガード 2021年アメリカ映画) この宇宙には様々な【頂上対決】が存在する。例えば猪木対馬場。県警対組織暴力。マジンガーZ対デビルマン。平成ライダー対昭和ライダー。フレディ対ジェイソン。エイリアン対プレデター。…

『ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット』は荘厳なる傑作映画だった

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット (監督:ザック・スナイダー 2021年アメリカ映画) ザック・スナイダーと『ジャスティス・リーグ』 オレはザックが好きだ。ザック・スナイダーの監督した映画が大好きだ。彼のあらゆるフィルモグラフィ、『3…

風間賢二の『スティーヴン・キング論集成: アメリカの悪夢と超現実的光景』を読んだ

スティーヴン・キング論集成: アメリカの悪夢と超現実的光景/風間賢二 スティーヴン・キング研究の第一人者、風間賢二によるキング論の集大成! 「関心のあるパートから読んでいただいて一向にかまわないが、冒頭から順番に読み進めることで、キングの作家…

人間v.s.兎、その後の仁義なき戦い!?/映画『ピーターラビット2 バーナバスの誘惑』

ピーターラビット2 バーナバスの誘惑 (監督:ウィル・グラック 2021年アメリカ・オーストラリア・イギリス映画) 「ピーターラビット」といえば淡い水彩画調で描かれた愛らしい兎が登場する名作絵本である。作者はビアトリクス・ポター。この絵本を実写+CG…

なにやら血圧が高い

Photo by Kristine Wook on Unsplash 3週間ほど前からのぼせたような頭の重さと動悸を覚え、なんだか具合がよろしくない。血圧計を持っていたので計ってみたら上が150超えで下が90、明らかに高血圧ではないか。これはまずい、と病院に駆け込んだ。 医者が言…

ジョー・R・ランズデールの魔界西部劇『死人街道』を読んだ

死人街道 / ジョー・R・ランズデール (著)、牧原勝志(編集)、植草 昌実 (訳) 神を疑い、呪い、畏れながらも、神の命ずるまま、邪悪なるものを滅ぼすために荒野を旅する無頼の牧師、ジェビダイア・メーサー。彼の行く手を阻むものはその最期に、聖句ではなく…

残虐格闘映画『モータルコンバット』はサイキックヒーローバトルムービーだったッ!

モータルコンバット (監督:サイモン・マッコイド 2021年アメリカ映画) 「ファイタリティ~~~ッ!!」 その残虐描写でイケズなことが大好きな欧米では高い人気を誇る対戦格闘ゲーム『モータルコンバット(以下モーコン)』。ゲーム自体は1992年から10作…

バットマン新章突入!/『バットマン:ダーク・デザイン』

バットマン:ダーク・デザイン/ジェームズ・タイノンIV他 (著)、ギレム・マーク他 (イラスト)、中沢 俊介 (訳) 何者かに雇われ、デスストロークをはじめとする世界最高の暗殺者が5名、ゴッサムシティに現れた。彼らを捕らえるために奔走するバットマンは、…

最近読んだコミック/『貼りまわれ!こいぬ』『川尻こだまのただれた生活』他

貼りまわれ!こいぬ/うかうか 貼りまわれ!こいぬ 1 (A.L.C. DX) 作者:うかうか 秋田書店 Amazon Webコミック『小犬のこいぬ』で全オレを虜にした「うかうか」さんによる、もう一つのWebコミック『貼りまわれ!こいぬ』が単行本化されたのでこいぬファンの…

『Mr.ノーバディ』は無双系オヤジアクションだったッ!?

Mr.ノーバディ (監督:イリヤ・ナイシュラー 2020年アメリカ映画) 「冴えないおっさんが世の悪逆非道に遂にブチ切れ、 暴走列車のごとくチンピラどもをブチのめしてゆく!」というスーパーバイオレンス・ムービー、『Mr.ノーバディ』です。主演にTVシリーズ…

『三体Ⅲ 死神永生』はやりたい放題の超絶SFだったッ!?

三体Ⅲ 死神永生(上)(下) / 劉 慈欣 (著)、大森 望・ワン チャイ・光吉 さくら・泊 功(訳) 三体文明の太陽系侵略に対抗する切り札「面壁計画」の裏で、極秘の仰天プランが進んでいた。三体艦隊の懐に、人類のスパイを送る――奇想天外なこの「階梯計画」の発…

もう一つの「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」/映画『カムバック・トゥ・ハリウッド!!』

カムバック・トゥ・ハリウッド!! (監督:ジョージ・ギャロ 2020年アメリカ映画) 1970年代のハリウッドを舞台に、金に困った映画プロデューサーが老いぼれ俳優に保険金を掛け、映画撮影中に殺しちゃおう!と画策するというブラックなコメディ映画です。そ…

何度もコンティニューして敵を撃破しろ!/映画『コンティニュー』

コンティニュー (監督:ジョー・カーナハン 2021年アメリカ映画) ゲームオーバーになっても「コンティニュー」すれば何度も同じゲームにチャレンジができるように、「何度も同じ時間軸を繰り返してしまう!」というお馴染みタイムループものテーマのSF映画…

迫りくる人類の危機にジェラルド・バトラーが立ち向かう!? / 映画『グリーンランド 地球最後の2日間』

グリーンランド 地球最後の2日間 (監督:リック・ローマン・ウォー 2020年アメリカ映画) ジェラルド・バトラーである。レオニダス王として100万のペルシア軍と戦い、『エンド・オブ』シリーズではシークレットサービスとしてアメリカとイギリスをテロから…

パンデミックにより滅亡した世界を彷徨う子供たち/長編SF小説『マザーコード』

マザーコード /キャロル・スタイヴァース (著)、金子 浩 (訳) 2049年。アフガニスタンで使用されたバイオ兵器が暴走し、致死的病原体となって世界じゅうに広まった。人類滅亡を目前にして、遺伝子操作により病原体に免疫を持つ子供たちが作りだされ、〈マザ…

最近聴いたエレクトロニック・ミュージックなどなど

Jayda G DJ-Kicks: Jayda G / Jayda G DJ-Kicks: Jayda G !K7 Records Amazon 人気DJ MIXシリーズDJ-Kicksの最新作はカナダの新進DJ/プロデューサー、Jayda Gが担当。ソウル、ファンク、ディスコ、ハウスを絶妙なチョイスとモダンなセンスで散りばめ、マイ…

アオってんじゃねえェ!/ 映画『アオラレ』

アオラレ (監督:デリック・ボルテ 2020年アメリカ映画) タチの悪いおっさんに延々あおり運転された挙句、命まで奪われそうになる!?というスリラー映画『アオラレ』でございます。タチの悪いおっさん役をオスカー俳優ラッセル・クロウ、アオラレてイヤー…

今日も日記を書いてみる

Photo by Park Troopers on Unsplash 今日は特にやらねばならぬこともない一日ではあったが、天気もいいので朝から布団干しをばすることにした。それにしてもオレの布団、相当ヘタッてきており煎餅布団状態であり、寝心地もあまりよくないのでそろそろ買い替…

たまには普通の日記を書く

Photo by sendi gibran on Unsplash たまには普通の日記を書くのである。 今日は朝もはよから映画館へ出かけ映画『アオラレ』を観てきた。なかなか面白かったぜよ。レヴューも書いたので月曜に更新予定。映画が終わってもまだ昼前だったので、スーパーに寄っ…