光の国からぼくらのために。/映画『シン・ウルトラマン』

シン・ウルトラマン (監督:樋口真嗣 2022年日本映画) オレは1962年生まれで今年60歳になりますが、1966年にTV公開された『ウルトラマン』はリアルタイムで観ているんですね。計算するとオレが4歳の時ということになるでしょうか。初めて観た時のシチュエー…

フランス文学探訪:その4/プレヴォ『マノン・レスコー』、コクトー『恐るべき子供たち』

マノン・レスコー /プレヴォ(著)、野崎 歓 (訳) マノン・レスコー (光文社古典新訳文庫) 作者:プレヴォ 光文社 Amazon 将来を嘱望された良家の子弟デ・グリュは、街で出会った美少女マノンに心奪われ、駆け落ちを決意する。夫婦同然の新たな生活は愛に満…

再び、オレと飲酒(映画『アナザーラウンド』を観て)

映画『アナザーラウンド』の1シーン。泥酔中の主人公の皆さん。 昨日感想を書いた酒飲み映画『アナザーラウンド』、酒飲みの自分も酒について思うことは大いにあり、今回そのことについて書きたいと思います。タイトルに「再び」とついているのは、このブロ…

飲むべきか飲まざるべきか、それが問題だ。/映画『アナザーラウンド』

アナザーラウンド (監督:トマス・ビンターベア 2020年デンマーク映画) さぁけはぁのうめいのうめい のぉむぅなぁらぁばぁあぁぁあ~~。皆さんこんにちは、平日でもワイン1本空けて飲んだくれているブログ管理人のフモでございます。 みんな大好きマッツ…

連休の反省:2022年

連休の終わりには毎年なんとなく「連休の反省」というタイトルでブログ記事を書いていますが、実のところ特に反省項目はありません。強いて言うなら酒ばっかり飲んでいたな……ということですが、別に連休に限らず酒ばっかり飲んでいるからな! 反省と言えば今…

5月7日、平塚でぶらぶら

この連休は相方さんに仕事と帰省の予定が入ってしまい、一緒に過ごす日があまりなかったのですが、昨日5月7日にやっと時間が空いて、二人で平塚をぶらぶらしてみることにしました。平塚にある動物園に「伝説の放浪カピバラ」を観に行くのがメインの目的だっ…

フランス文学探訪:その3/ラディゲ『肉体の悪魔』、メリメ『カルメン、タマンゴ』

肉体の悪魔 / ラディゲ(著)、中条 省平(訳) 肉体の悪魔 (光文社古典新訳文庫) 作者:ラディゲ 光文社 Amazon 第一次大戦下のフランス。パリの学校に通う15歳の「僕」は、ある日、19歳の美しい人妻マルトと出会う。二人は年齢の差を超えて愛し合い、マル…

美術展『ピカソ/ひらめきの原点』を観に行った

ART

今日は新橋にあるパナソニック汐留美術館に『イスラエル博物館所蔵・ピカソ/ひらめきの原点』展を観に行きました。 【展覧会概要】世界有数の文化施設であるイスラエル博物館(エルサレム)は、800点あまりのグラフィック作品を軸とする豊かなピカソ・コレ…

『ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス』を観た。

ドクター・ストレンジ:マルチバース・オブ・マッドネス (監督:サム・ライミ 2022年アメリカ映画) 元天才外科医でMCU屈指の強さを誇る魔術師、ドクター・ストレンジの活躍を描く『ドクター・ストレンジ』の続編です。もともと主演のベネディクト・カンバー…

美術展『スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち』を観に行った

ART

この連休は特に予定もなく、相方さんとも時間が合わなくて、一人で何して過ごそうかなあ、と思ってたんですけどね。観たい映画もそれほどないし、ずっとゲームしてるのも体がなまりそうなので、美術展に行くことにしたんですよ。という訳でざっくり調べ、単…

水曜どうでしょう第32弾DVD&Blu-ray「初めてのアフリカ」は動物さん大挙登場の神回だった!?

この間発売された「水曜どうでしょう第32弾DVD&Blu-ray」は2013年に放送された『はじめてのアフリカ』でございます。そう!あのどうでしょうメンバーが遂にアフリカに旅立ってしまうんですな!そして!アフリカと言えば! ……はい、お約束です(なんのお約束…

ロックよもやま話:オレとタンジェリン・ドリーム(とかクラウト・ロックとか)

オレとタンジェリン・ドリーム クラウト・ロックとドイツ電子音楽グループ Pink Years Albums 1970-1973 Virgin Years 1974-1978 まとめ:なぜタンジェリン・ドリームなのか? オレとタンジェリン・ドリーム タンジェリン・ドリームとは1968年に結成され、メ…

フランス文学探訪:その2/モーパッサン『脂肪の塊/ロンドリ姉妹』、フローベール『ボヴァリー夫人』

脂肪の塊/ロンドリ姉妹 モーパッサン傑作集 / モーパッサン(著)、太田 浩一 (訳) 脂肪の塊/ロンドリ姉妹 モーパッサン傑作選 (古典新訳文庫) 作者:モーパッサン 光文社 Amazon プロイセン軍を避けて街を出た馬車で、“脂肪の塊”という愛称の娼婦と乗りあわせ…

香港に迫る核爆発の危機!/映画『バーニング・ダウン 爆発都市』

バーニング・ダウン 爆発都市 (監督:ハーマン・ヤウ 2020年香港・中国映画) 優秀な爆発物処理隊員でありながら、事故により現場復帰を拒まれた男が、テロリストとなって復讐を企てるが!?という2020年の香港・中国映画です。「迫る核爆弾!」とか「総製作費…

フランス文学探訪:その1/サン=テグジュペリ『星の王子さま』、カミュ『異邦人』

星の王子さま /サン=テグジュペリ (著)、河野 万里子 (訳) 星の王子さま (新潮文庫) 作者:サン=テグジュペリ 新潮社 Amazon 砂漠に飛行機で不時着した「僕」が出会った男の子。それは、小さな小さな自分の星を後にして、いくつもの星をめぐってから七番目の…

フランス文学探訪:序というかなんというか

フランス文学を読もうと思ったのである。それも名作と呼ばれる古典文学を中心に読もうと思ったのである。残念な事にオレは文学に疎い。SFとかホラーとかなんかそーゆー小説ばかり読んできた人間だ。そんなオレがなぜ唐突にフランス古典文学を読もう!などと…

ロックよもやま話:オレとピンク・フロイド

結構前だったが、ピンク・フロイドをよく聴いていた。あの頃、ちょっと体調が思わしくなかったか何かで、少々気が滅入っていたのである。気が滅入ったときに聴きたい音楽……その時オレは「ピンク・フロイドだろ……」と思ったのである。 ロックを聴き初めの10代…

3回目の接種、あるいは歩く矛盾

土曜日は朝もはよから3回目のワクチンを打ちに行ってきた。前回2回はファイザーだったが今回はモデルナ。つまりはファファモ。別にどちらでも選べたのだが、交差接種にしてみたかったのと、モデルナは一般に副反応が強いという話があったので、逆に怖いもの…

ロックよもやま話:オレとレッド・ツェッペリン

ちょっと前のことになるが、レッド・ツェッペリンのBox Setを購入し、さらにライヴアルバムである『永遠の詩』のリイシュー版も入手し、ツェッペリン・アルバムを聴きまくっていた。今でもたまに思い出した頃に引っ張り出して、やっぱり聴いている。 とはい…

最近聴いたエレクトロニック・ミュージック

Andrew Weatherall Heavenly Remixes 3 & 4 - Andrew Weatherall Volumes 1 & 2 2020年に惜しまれつつ世を去ったUKクラブ史上屈指のレジェンドDJ、Andrew WeatherallがHeavenlyレーベルに残した数々のリミックス曲を集めた2枚組コンピレーション・アルバム。…

12時間ごとに違う人間の体で目覚めてしまう!?/映画『スピリット・ウォーカー』

スピリット・ウォーカー (監督:ユン・ジェグン 2021年韓国映画) 12時間ごとに違う人間の体で目覚めてしまう!?韓国映画『スピリット・ウォーカー』は、そんなミステリアスでSFチックなサスペンス作です。しかも主人公となるこの男、全ての記憶を失っており…

「アレ」は面倒くさい。

「アレ」というのは世に言うCovid-19、新型コロナウィルスのことである。もうなんというか名前を出すのも疎ましいので「アレ」と表記することにする(そもそもあまりに疎ましいのでオレはTwitterでも「アレ」の話題を出すことが殆どない)(やはり疎ましいと…

最近読んだコミック:諸星大二郎と花輪和一

夢のあもくん/諸星大二郎 夢のあもくん 作者:諸星 大二郎 KADOKAWA Amazon 主人公少年あもくんの目を通し(たまにお父さんの目を通し)、日常生活の影に潜む不安や恐怖を描く短編集。7年前に『あもくん』というタイトルの単行本が出ているが、その続編とな…

最近読んだコミックあれこれ

ベアゲルター(6)/沙村弘明 ベアゲルター(6) (シリウスコミックス) 作者:沙村広明 講談社 Amazon ドイツの世界的製薬会社による巨大なる陰謀は中国の売春街と日本の売春島において凄まじい殺戮の渦を巻き起こしてゆくが、その只中で何れ劣らぬ手練れの女…

その映画を観ない理由

Photo by Sparks Reliance on Unsplash 先週書いた「映画館通い減らそうかなあ、と思ったのである」という記事、オレのブログにしては妙に読まれていたのでいったいどうしたんだ?と思ったのである。正直いつもの4、5倍PVがあったのである。すまんなあ、あん…

MCUダークヒーロー映画『モービウス』を観た

モービウス (監督:ダニエル・エスピノーサ 2022年アメリカ映画) (※4/7追記:コメント欄で「『ヴェノム』と『モービウス』はマーベル原作でもMCUではなくてソニーズ・スパイダーマン・ユニバース(SSU)作品」という指摘を受けました。勉強しときます!こ…

ポーランドの新進気鋭ピアニスト 、ハニャ・ラニにぞっこん。

Hania Rani YouTubeを眺めていたら、誰ともどんな人とも知らない女性がピアノを弾くサムネイルが目に付き、何の気なしに再生してみた。すると飛び込んできた映像の中で演奏されるその音楽があまりに素晴らしくて、25分もあるその動画を一気に観てしまった。…

最近聴いたエレクトロニック・ミュージック

Bonobo Fragments / Bonobo Fragments [輸入盤CD] (ZENCD279)_1435 アーティスト:Bonobo,ボノボ Ninja Tune Amazon 名実共に世界屈指のEDMアーチストとして活躍するBonobo、5年ぶりのフルアルバムは彼一流のエモーショナルなダンス・ミュージック。 www.yout…

マイケル・ベイ監督によるアクション作『アンビュランス』を観た

アンビュランス (監督:マイケル・ベイ 2022年アメリカ映画) 逃走中の銀行強盗犯が怪我人を乗せた救急車を乗っ取り、警察隊とカーチェイスを繰り広げるというアクション・サスペンス映画です。『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイがメガホンを…

映画館通い減らそうかなあ、と思ったのである

Photo by Myke Simon on Unsplash 映画館で映画を観るのは好きだが、基本的にハシゴはしたくないし、また、映画を観るのは土日の休日となるが、二日またいで映画を観ることもしたくない人間である。なぜかというと疲れるからだし、休日を映画を観るだけで過…