2009-10-01から1ヶ月間の記事一覧

映画『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』はショボ過ぎて具合の悪くなるようなホラーだった!?

■ストレンジャーズ/戦慄の訪問者(監督:ブライアン・ベルティノ 2008年アメリカ映画) えーっとこの映画は↑の写真奥に立っている間抜けなマスク被った連中3人が手前にいる後ろ向きの男女2人をなぶり殺しにするというあんまり面白くない映画です。終わり。……

リメイク版『13日の金曜日』はルーチンワークな殺人にジェイソン君が飽き飽きしてきている映画だったッ!?

■13日の金曜日 (監督:マーカス・ニスペル 2009年アメリカ映画) 『13金』といえば一般的にはスラッシャー映画の代表シリーズのように認識されているのだろうが、実はオレはたいして観たことが無い。ちゃんと通して観たのはジェイソンがエイリアンよろしく…

トップ10 Vol.1 / アラン・ムーア, ジーン・ハー&ザンダー・キャノン

トップ10 (AMERICA’S BEST COMICS)作者: アラン・ムーア,ジーン・ハー&ザンダー・キャノン,ヤスダシゲル出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2009/07/31メディア: 大型本購入: 14人 クリック: 280回この商品を含むブログ (27件) を見る『ウォッチメ…

バットマン:ダークナイト / フランク・ミラー

DARK KNIGHT バットマン:ダークナイト(ケース付) (SHO-PRO BOOKS)作者: フランク・ミラー,クラウス・ジャンセン(画),リン・ヴァーリイ(彩色),石川裕人,秋友克也出版社/メーカー: 小学館集英社プロダクション発売日: 2009/09/01メディア: 大型本購入: 24人 ク…

『マックス・ペイン』はなんだかありがちなアクション映画だった!

■マックス・ペイン (監督:ジョン・ムーア 2008年アメリカ映画) 映画『マックス・ペイン』である。これは主人公の名前であるが、"物凄く痛い"という意味でもある。そう、主人公マックスは七色に染め分けたカーリーヘアーに風車を3本指し、ピンク色の全身タ…

きのう何食べた?(3) / よしながふみ

きのう何食べた? 3 (モーニング KC)作者: よしながふみ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/10/23メディア: コミック購入: 31人 クリック: 643回この商品を含むブログ (373件) を見る弁護士のゲイと美容師のゲイのカップルを主人公に淡々とした日常を織り交…

聖☆おにいさん(4) / 中村光

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)作者: 中村光出版社/メーカー: 講談社発売日: 2009/10/23メディア: コミック購入: 41人 クリック: 1,046回この商品を含むブログ (447件) を見る今回も相変わらずの仏陀とキリストの御両名であるが、4巻目となると誰でも知っ…

GANTZ(27) / 奥 浩哉

GANTZ 27 (ヤングジャンプコミックス)作者: 奥浩哉出版社/メーカー: 集英社発売日: 2009/10/19メディア: コミック購入: 7人 クリック: 36回この商品を含むブログ (30件) を見る例によってどんどんインフレを起こしてゆく強大な敵、今度はヨーロッパ戦だ!し…

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編 / 西原理恵子

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編作者: 西原理恵子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/09/25メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 41回この商品を含むブログ (42件) を見るそもそもFXと聞いても目薬の名前かと思ってしまうオレであるが、なんで…

君の知らないメロディ、聴いたことのないヒット曲。〜映画『パイレーツ・ロック』

■パイレーツ・ロック (監督:リチャード・カーティス 2009年イギリス映画) ■内ポケットにいつも トランジスタラジオ オレが10代のガキだった頃は今みたいにインターネットなんか存在しておらず、音楽の情報を得るのはもっぱら雑誌かラジオ番組だった。当時…

最近聴いたCD / Andrew WeatherallとかThe Orbとか3 ChairsとかBad Lieutenantとか

■A Pox On The Pioneers / Andrew Weatherall A POX ON THE PIONEERS [解説・ボーナストラック付き国内盤]アーティスト: アンドリュー・ウェザオール,Andrew Weatherall出版社/メーカー: BEAT RECORDS / ROTTERS GOLF CLUB発売日: 2009/08/05メディア: CDこ…

巨人の神話/スルタンの象と少女 ロワイヤル・ド・リュクス

DVD

■巨人の神話 ロワイヤル・ド・リュクス 巨人の神話 ロワイヤル・ド・リュクス [DVD]出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント発売日: 2009/04/22メディア: DVD購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (6件) を見る横浜開港イベント…

怖い絵3 / 中野 京子

怖い絵3作者: 中野京子出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2009/05/28メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 39回この商品を含むブログ (47件) を見るなにげない1枚の絵画から西洋史の暗部を読み取ってゆく中野京子の『怖い絵』、3巻目にし…

PS3買ったもんだから調子に乗ってソフトも買い過ぎエライことになってしまった (その2)

■アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝 『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』。全くノーチェックでした。でもPS3ソフトのお薦め一覧を見ると物凄い上位なんですよね。レビューも絶賛なんですよ。まあいくらお薦めでもオレはガンダムものとコーエーと恋愛…

PS3買ったもんだから調子に乗ってソフトも買い過ぎエライことになってしまった (その1)

■MGS4クリア。 MGS4やっとこさ終了。クリア時間24時間てとこだった。評判通りシリーズ最高傑作であり最高のゲームと断言してもいいと思うけど、案の定エピローグのバカ長さとクサい人間ドラマと生硬なセリフまわしは相変わらず。これはもう小島秀夫の芸風だ…

地獄へおいでやす!『ロボゲイシャ』は悪乗りしまくりのハチャメチャ・ムービーどすぇ!

■ロボゲイシャ (監督:井口昇 2009年日本映画) ロボゲイシャ!ロボは少年の夢!ロボは日本の匠(たくみ)!ロボゲイシャ!ゲイシャはオヤジの夢!ゲイシャは日本の雅(みやび)!そのロボとゲイシャが華やかに合体した夢の中の夢の映画、それがロボゲイシ…

ちょっぴりスカ・ブーム

オレが高校生だった80年代頃っていうのは、丁度ポスト・パンク世代のブリティッシュ・ニューウェーブが華やかなりし頃で、オレもこれらの音楽をよく聴いていました。その中でも最高に流行ったのがブリティッシュ・スカ、通称「2トーン・スカ」のスペシャルズ…

駒ケ岳に登ってきた (その3)

■山を降りてそののち 時間は午前9時、《千畳敷カール》もあらかた見尽くして山を降りることに。この下りのロープウェイは時間が早い為にまだガラガラで、ここでも待ち時間無し。そして降りながら紅葉した周囲の山々、時々見える滝などをゆっくり鑑賞。 ロー…

駒ケ岳に登ってきた (その2)

■いよいよ駒ケ岳千畳敷 なんでも駒ケ岳千畳敷まで登る《駒ケ岳ロープウェイ》は紅葉の季節などは相当混むらしく、時間によっては4時間5時間待ちもあり得るというのだ。当然降りる時もそのぐらい待つことになってしまう。それでは大変だ、ということでロープ…

駒ケ岳に登ってきた (その1)

■ことのはじまり この土日に長野県は中央アルプス駒ヶ岳、標高2600mの位置にある《千畳敷カール》に登ってきた。 そもそもは1週間前。「今度3連休あるけど、紅葉でも観に行く?」と相方さんと話していたのだ。そして旅行雑誌などをパラパラめくっていたら目…

焼〜け落ち〜た館の中に〜立つ影はぁ〜ミラーズ!ミラーズ!

■ミラーズ (監督:アレクサンドル・アジャ 2008年アメリカ映画) タイトルは特撮TVシリーズ『ミラーマン』の主題歌の節で読んでもらいたい。…ってか今時誰も『ミラーマン』なんて知らんか。知ってても手鏡痴漢事件の植草教授のことだと思っておる人も多いか…

炭鉱労働者がツルハシ持って襲い掛かる!〜映画『ブラッディ・バレンタイン』

■ブラッディ・バレンタイン (監督:パトリック・ルシエ 2009年アメリカ映画) ○炭坑節(ブラッディ・バレンタイン篇)ハラワ〜タ〜出た出〜た 血飛沫〜出た〜 ヨイヨイハーモニー炭坑の 中に〜出た〜あんまり死臭が〜 キツイ〜ので〜さ〜ぞや〜お月さん 吐…

アン・ハサウェイたん(ハァハァ)の『パッセンジャーズ』はUFO映画であるはずもなかった!

■パッセンジャーズ (監督:ロドリゴ・ガルシア 2008年アメリカ映画) 『プラダを着た悪魔』『ゲット スマート』のカワイ子ちゃん女優、オレの嫁ことアン・ハサウェイたん(ハァハァ)主演のサスペンス映画である。今回のオレの嫁アン・ハサウェイたん(ハァハァ)の…

『ザ・クリーナー』は特殊清掃のお話だった!?

■ザ・クリーナー 消された殺人 (監督:レニー・ハーリン 2007年アメリカ映画) 事故や犯罪で部屋に残った血のりやらゲロゲロなものやらを清掃処理する仕事の男が主人公なんですけどね。死体処置の話はよくありますが死体搬送後処理の仕事というものに目をつ…

「最終絶叫計画」シリーズ新作はハリウッド隠し芸大会だった!?

■ディザスター・ムービー!最‘難’絶叫計画 (監督:ジェイソン・フリードバーグ,アーロン・セルツァー 2008年アメリカ映画) 劇場公開時は『ディザスター・ムービー!おバカは地球を救う』というタイトルだったのがDVDリリース時に『ディザスター・ムービー!…

『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』はバイオレンスとナンセンスが錯綜するお下劣壮絶おバカ映画だった!?

■アドレナリン:ハイ・ボルテージ (監督:ネヴェルダイン/テイラー 2009年アメリカ映画) 前作『アドレナリン』のラスト、ヘリコプターから落下して死んだはずのアイツが何故だか蘇ったッ!?主人公シェブ・チェリオス(ジェイソン・ステイサム)はその強靭…

オリジナル版『宇宙空母ギャラクティカ』を観ましたよ

DVD

■宇宙空母ギャラクティカ (監督:リチャード・A・コーラ 1978年アメリカ映画) 宇宙空母ギャラクティカ(劇場版1978年) 【ベスト・ライブラリー 1500円:第2弾】 [DVD]出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル発売日: 2009/09/02メディア: DVD クリック: 6…

SFドラマ『ギャラクティカ』のもう一つの物語:『RAZOR/ペガサスの黙示録』

DVD

■RAZOR/ペガサスの黙示録 米SFTVシリーズ『バトルスター・ギャラクティカ』のスピンオフ作品である。シリーズの中でも傑作の誉れ高いシーズン2ラスト《ペガサス三部作》を題材に、本編では会話の中で語られるだけだった「空母ペガサスの悲劇」を描く。 物語…

ベルセルク(34) / 三浦建太郎

ベルセルク 34 (ジェッツコミックス)作者: 三浦建太郎出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2009/09/25メディア: コミック購入: 12人 クリック: 157回この商品を含むブログ (92件) を見る怪獣大戦争(笑)。文字通り"天を衝くような"大怪獣が暴れまわりますが「こ…

ニッポン昔話 下巻 / 花輪和一

ニッポン昔話 下巻 (ビッグコミックススペシャル)作者: 花輪和一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2009/08/28メディア: コミック購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を見る以前ここで紹介した花輪和一版日本昔話、下巻登場。今回も「鶴の恩返…