ポーランド製作による狂気の未完SF映画『シルバー・グローブ』

■シルバー・グローブ (監督:アンジェイ・ズラウスキー 1987年ポーランド映画

f:id:globalhead:20190211134050j:plain

「1987年ポーランドで製作されたが政府による製作中止命令により未完のままお蔵入りになっていたSF映画作品が遂に劇場公開/Blu-ray化」 といういわくに満ちた映画『シルバー・グローブ』を観た。監督は『ポゼッション』(1981)『狂気の愛』(1985)を撮ったアンジェイ・ズラウスキー。ただしこの監督の作品を観るのは初めてである。

作品は莫大な予算を描け2年に渡り撮影されていたが、予算超過を理由に国側から強制的に製作中止が言い渡される。国側から、というのは当時ポーランド共産主義国家であり、そもそも映画製作は官製のものしか存在しない時代であったということだ。10年後、ズラウスキーはあえて未完成で公開することを決め、未撮影の部分をワルシャワの街並みを写した情景とズラウスキー自身による欠損部分ストーリーの説明で埋めて体裁を整えた。これが現在観る事のできる『シルバー・グローブ』である。

さてこの『シルバー・グローブ』、未完成作ということも相まって相当に難解な作品である。一度観ただけではそのストーリーすらも理解不能だ。しかしだ。「未完成」「難解」「理解不能」という足枷がありつつも、この作品が、とてつもない熱量とありえない美術で作られた、とんでもなく凄まじい作品であるということは、膚にビンビンと伝わってくるのである。

一応あらすじを書いてみると、荒廃した地球から居住可能な惑星「シルバー・グローブ」へと飛び立った宇宙飛行士たちが、その星の原住民たちに宗教的存在としてあがめられ、または同化し、敵対する異形の生物を撃退しながらも、最後には原住民たちの期待を裏切ったとして虐殺されてしまう、といった内容だ。多分。本当はもっと違うのかもしれない。

この作品で表出するSFイメージの異様さは他に類を見ない。例えるならアンドレイ・タルコフスキーLSDをキメてバッドトリップしながら撮ったSFと言うこともできるし、アレハンドロ・ホドロフスキーがギーガーの代わりにベクシンスキーを使って『デューン』を7割がた完成させていたらこうなっていただろうとも思えるし、さらにアレクセイ・ゲルマンがカラーで『神々のたそがれ』を完成させていたらこの作品になっていただろうとも言える。

それは未来的なSFイメージなどというものではなく、廃墟と荒廃と汚濁に満ちた荒涼たる世界に、石器時代かと見紛うばかりの土俗的な部族衣装を身につけた原住民が、原始的な生活と退化したかのような文明の中で、おぞましい祭祀に溺れながら理解不能の妄言を延々と繰り延べている世界なのである。それは不気味で、異様で、にもかかわらず、精神病患者の描く絵画を見せられているかのような、醜さと紙一重の美に満ちているのだ。

物語をさらに難解で異様なものにしているのは、俳優たちが機関銃のように喚きまわる抽象的で宗教的な台詞の数々だ。ここから意味を汲み取ることは相当に困難だが、そもそもが狂気に侵され錯乱した脳髄の発する繰り言であるのかもしれない。そしてそれら俳優たちの台詞は、録画記録中であるという設定であるがゆえに、いわゆるPOV的なカメラ目線で延々と成され、その暑苦しさと奇怪さはなお一層増すことになるのだ。撮影自体も多くのシーンで手持ちカメラを使用しており、常に揺れ、ぶれ、視点の変わる映像は息苦しいばかりだ。そしてそれが上映時間160分間延々と続くのである。

予算超過が理由とされている政府からの製作中止命令を、製作者らは共産主義政権の批判が込められていたとされた為だ、はたまた宗教的冒涜があったとされたからだ、と憶測しているらしいのだが、いや、オレはこの映画を観て、その理由が、この作品がとてつもなく狂っていたからなのではないかと思えて仕方が無かった。

確かに、神と崇められた主人公が倒されるのは為政者打倒ととれないこともないし、聖書の創世記を汚濁に満ちたものに改変した内容は冒涜的と言えないことも無いのだが、そもそもが意味を拒否したこの物語に、それらは枝葉でしかない。それよりも、監督アンジェイ・ズラウスキーの、とめどもなく吐き出される狂気の在り方のほうに、果てしなく驚異を覚える作品なのである。この『シルバー・グローブ』は、カルト映画の世界に新たな一章を書き記した、恐るべき作品ということができるだろう。

■参考記事

■『シルバー・グローブ』スチール&オリジナル・ポスター

f:id:globalhead:20190211140710j:plain

f:id:globalhead:20190211140720j:plain

f:id:globalhead:20190211140733j:plain

f:id:globalhead:20190211140742j:plain

f:id:globalhead:20190211140750j:plain

f:id:globalhead:20190211134102j:plain

■『シルバー・グローブ』予告編 (とんでもないことになってるので是非観て欲しい)

■DVDなどなど
シルバー・グローブ [Blu-ray]

シルバー・グローブ [Blu-ray]

 
アンジェイ・ズラウスキー Blu-ray BOX

アンジェイ・ズラウスキー Blu-ray BOX

 
ホドロフスキーのDUNE [Blu-ray]

ホドロフスキーのDUNE [Blu-ray]

 
ストーカー [Blu-ray]