2020-05-26から1日間の記事一覧

ジョン・ル・カレ・スパイ小説の総括ともいえる長編『スパイたちの遺産』

■スパイたちの遺産/ジョン・ル・カレ スマイリーの愛弟子として幾多の諜報戦を戦ってきたピーター・ギラムは、老齢となり、フランスの片田舎で引退生活を送っていた。ある日、彼は英国情報部から呼び出され、警くべきことを知らされる。冷戦のさなか、“ウィ…