ディセント

THE DESCENT [DVD]

THE DESCENT [DVD]

この『ディセント』、これがもう箸にも棒にもかからないグダグダのホラー映画で、オレは途中で何度観るのを止めようかと思った事か。物語は6人の女子がとある洞窟へ冒険しに行くのだけれど、そこは人食い族の棲む恐怖の洞穴だった…というものなんだけれど、ハイキング感覚で車で行ける様な場所に、なんで今まで誰からも発見された事のないような人食い人種が棲んでるんだよ!それに洞窟冒険の理由が交通事故で家族を失った一人の女子を励ます為、って、もっと別のことで励ませよお前ら!しかもこの交通事故の惨たらしい様子は冒頭で描かれるのだけれど、物語と何の拘わりも伏線にもなっていないんだよ!
でまあ洞窟に入ったのはいいんだけど女子達がいきなり落盤にあって閉じ込められちゃうのね。だけど慌てず騒がず「でも役所に洞窟入るのは届けてあるから救援隊は来るよね?」と話している所に今回の冒険の発案者らしい一人の女が、「いいえ、言ってなかったけれど、ここは誰にも知られていない秘密の洞窟!役所には届けてなんかいない!何故って真の冒険は未踏の場所を踏む事にあるからよ!だから救援隊は来ないわ!」などと周囲の神経を逆なでするような衝撃の事実を話し出す!しかも全く悪びれてない!さらにこの女は最後まで図々しく生き延びちゃったりしてんのな。要するにこの女がアホなばかりに全員巻き添えを食ってさらに化物には食われちゃう、というお口ポカーンな設定なんだよ!大体なんなんだよ誰も知らない秘密の洞窟ってぇのはよ!
で、出てくる化物ってぇのはLOTRのゴラムに毛が生えたような裸族で、顔がブサイクな以外は痩せこけちゃって単なる可哀想な人たちなんだよ!ただこれがなんと何十人もいる!これだけの化物が人間食い漁ってたらどこかでバレるに決まってんだろ!ああもう本当にいい加減にしてくれ!…という訳で今年見たサイテーのホラー映画に決定した『ディセント』なのであった。